やいぱるとは?

焼津駅前通り商店街内にできた、中高大学生世代の若者が自由に使える地域交流拠点です。
「ぷらっとホーム」という名前の通り、ぷらっと立ち寄れて、やいぱるを拠点に地域や社会に出て行くプラットホームになっていくことを目的にしています。

 

自習スペースや、漫画コーナー、テレビゲームコーナー、ミーティングスペース、フリーWifiなど、開館しているときは、誰でも(若者であれば)自由に利用することができます。
※焼津市の若者でなくても利用できます

また、やいぱるでは普段の生活やひとりではできない、「やりたい」をカタチにする応援の活動もしています。


施設案内

若者ぷらっとホームやいぱるは、静岡福祉大学サテライトキャンパスと同じ建物の中にあります。開館日の日は必ずかつおのイラストが入った「やいぱる」の立て看板が出ています!

 

3階が受付になっているので、1階に人がいないこともありますが、安心して建物に入ってください。

天気が良い日は、1階の駐輪場に机やベンチを出して、オープンカフェもしています!

※販売は一切していません。


1階(ミーティングスペース)

1階は、ミーティングやイベント実施のためのスペースとして利用することができます。

やいぱる主催の講座やワークショップが定期的に開催されているほか、

利用者からの提案によって企画されるイベントの開催にも利用できます。

自習スペースとしても利用ができるので、テスト期間の時はぜひやいぱるに来てください。大学生スタッフが勉強のお手伝いをしてくれるかも?

※静岡福祉大学との共同利用となるため、利用したいときはスタッフに確認を取ってください。

2階(放課後子ども教室)

3階(フリースペース)

3階は自由に利用ができるフリースペースになっています。

お友達とおしゃべりするのも、勉強をするのも、漫画を読むのも、まったりするのも、なんでもできるスペースです。

市民の方から寄付していただいた漫画や本も、自由に読めるように置いてあります。

やいぱる専用のFree Wifiも利用できます。